蕎麦へのこだわり

蕎麦へのこだわり キャッチコピー

こだわり1

志ま平では、毎日2種類の蕎麦をご用意しています。
一つは「おせいろ」。江戸前蕎麦の基本とも言える、
蕎麦粉8割・つなぎ2割で打った蕎麦です。

志ま平では、素材・打ち方にこだわり、香りと喉越しに優れた二八蕎麦をご提供しています。

もう一つは「深山(みやま)」。粗挽きにこだわった、やや太めに打った蕎麦で、骨太な蕎麦の風味、甘み・旨味がガツンとくる、喉越しよりも噛んで楽しめる蕎麦となっております。

また夜は、お酒と各種料理をお出ししております。酒肴の盛り合わせから始まり、蕎麦スープ・そばがき・蕎麦寿司・蕎麦クレープなどの、蕎麦を使った様々な料理をご用意しています。

やはり蕎麦屋ですので、最後の〆には蕎麦をお召し上がりいただきたいと思います。もりそば以外にも、鴨汁せいろや温かいかけそばもお勧めです。ぜひお試しください。

お酒と料理に加え、志ま平では店の雰囲気も大事に

こだわり2
こだわり3

しております。お客様にはそれぞれ、自分の世界で蕎麦を楽しんでいただきたい。その為にも、他のお客様にご迷惑とならない、良識ある大人の皆様にお越しいただきたいと思っております。

一見、気難しそう・取っつきにくそうと思われがちな店主ではありますが、どうぞ気兼ねなくお声をかけてください。カウンター越しに、お客様との会話を楽しむのも店主のやりがいの一つです。

志ま平・嶋田義昭